エフコープ

イベント・活動

篠崎区域委員会

篠崎区域は区域委員10人で活動しています。エフコープ黒原店は2000年10月に現在の場所に移転・開業し、20周年を迎えました。お店の横にはダイソーもあります。今年度は「2020(ニコニコ)笑顔と一緒に届けます 声によりそい想いをカタチに!!」をスローガンとし、ニコニコ笑顔で地域のみなさんの声に寄り添った活動をしていきたいと思います。

10月 クラブ意見交換会(エフコープ黒原店会議室)

2020年度は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、交流会などクラブの集まりもほとんどできない状況でしたが、感染防止を充分に考慮したうえでクラブのみなさんにお集まりいただき、コロナ禍の中での活動の在り方についての意見交換会を開催しました。みなさんの元気なお顔を見ることができて、ホッとしました。


10月~11月 ありがとう!!黒原店20周年!!(エフコープ黒原店)

組合員の熱い思いから、組合員とスタッフが一緒になって作ったエフコープ黒原店が、ここ熊本町に移転して20年!! 今年は恒例の感謝祭ができずに残念でしたが「ありがとう!! 黒原店20周年!!」のコーナーを設置して、懐かしい旧黒原店や組合員活動の写真を掲示。また組合員に「黒原店への想い」を募集したところ、心温まるメッセージが数多く寄せられました。


1月 コアノンロール交換会(エフコープ黒原店)

エフコープ黒原店でコアノンロール交換会を開催しました。コアノンロールがカタログや牛乳パックのリサイクルによる商品であることをお知らせするために、組合員にカタログや牛乳パックを持ってきていただき、コアノンロールと交換しました。まだまだ知らない方が多いので、今後もこの活動を続けて、一人でも多くの方に参加していただきたいと思います。