食の話

一品で華やかに!! クリスマスの簡単彩りおかず[メイン編]

2019年12月04日

クリスマスディナーに行きたいけれど、幼い子どもがいるとなかなか…という方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、フードコーディネーターの海老名博美(えびなひろみ)さんに、簡単彩りおかずを教えていただきました。おうちごはんでも彩りの良い一品があるだけで、食卓がパッと華やかに♪ 今回はメイン料理にもってこいの2品をご紹介。一見手が込んでそうに見えますが実は簡単なので、ぜひ一度レシピをチェックしてみてくださいね。

フライパンで鮭のアクアパッツァ

【材料】(4人分)
・鮭の切り身(甘塩)…4切れ
・あさり(砂抜きしたもの)…200g
・ミニとまと…10個
・こしょう…少々
・オリーブオイル…大さじ2
・にんにく(みじん切り)…1かけ分
・白ワイン(または酒)…大さじ2
・水…80ml
・イタリアンパセリ…少々

【作り方】
1. 鮭にこしょうを振る。フライパンにオリーブオイルの半量を熱し、鮭の両面をこんがりと焼き、いったん取り出す。
2. (1)のフライパンに残りのオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で炒める。鮭、あさり、ミニとまと、白ワイン、水を入れ、フタをして強火にかける。沸騰したら弱火にして3分蒸し煮にする。
3. 彩りにイタリアンパセリを散らす。

鯛1尾を使うともっと豪華になりますが、今回の鮭の切り身や、さばフィーレを使っても十分おいしく仕上がりますよ。

スライス野菜のラタトゥイユ風

【材料】
・なす…1本
・とまと(小)…2個
・エリンギ…2本
・パプリカ…1/2個
・ミートソース…約200g
・塩・こしょう…各少々
・オリーブオイル…大さじ2
・粉チーズ・バジル…適量

【作り方】
1. なす、とまと、エリンギ、パプリカは薄切りにする。
2. 耐熱容器にミートソースを敷き、(1)を彩りよく並べる。塩・こしょうを振り、オリーブオイルを全体的にかける。
3. 170℃に予熱しておいたオーブンで30分焼く。仕上げに、粉チーズとバジルを散らす。

スライス野菜を交互に並べるのは少し根気が要りますが、並べてしまえばあとはオーブンで焼くだけ! ミートソースたっぷりなので、バゲットなどにのせながら食べてもOK♪

「フライパンだけ」「オーブンだけ」で調理できて工程もシンプルなクリスマス料理、いかがでしたか? 特にオーブン料理はちょっぴりハードルが高いですが、海老名さん曰く「コンロと違ってずっと火加減を見ている必要もないので、忙しいときには意外と便利」なのだそうですよ。
明日はクリスマスディナーの名脇役になりそうなレシピをご紹介します。

教えていただいた方

海老名博美(えびなひろみ)さん

栄養士・フードコーディネーター。福岡市在住。大学生・高校生の娘が2人いる。20年以上、生協のカタログでのレシピ提案に携わっている。

カテゴリー

ページトップへ