レシピ

【今日のレシピ】あさりそうめんレモン風味

2019年04月24日

まるでアジアの屋台で出てきそうな、エスニックな味わいが楽しめるそうめんです。だしに広がるあさりの風味。仕上げに乗せるレモンがアクセントになって、さっぱりとした中にもしっかり旨みが感じられる味わいに。チンゲン菜を加えて、ボリュームたっぷり、しかもヘルシーなアレンジ麺のできあがりです。いつものそうめんにひと手間加えて、新しい味わいを楽しんでください。

【材料】3人分
・あさり…450g
・そうめん…300g
・長ねぎ…1/2本
・チンゲン菜…2株
・レモン…1/2個
・鶏ガラスープ(粉末)…大さじ1
・酒…大さじ3
・白だし…大さじ4
・ごま油…小さじ1
・みりん…大さじ1
・粗びき黒こしょう…少々

【作り方】
1. 砂抜きをしたあさりをざるの中で殻と殻をこすり合わせて流水で洗ってからボウルに入れ、水を2〜3回替えて洗います。
2. チンゲン菜は茎から茹でて食べやすく切っておきます。長ねぎはせん切りにして水にさらします。
3. 鍋に(1)を入れて酒大さじ2をふり、フタをして蒸し煮にします。あさりの口が開くまで5〜6分加熱し、あさりから出た汁は、こして取っておきます。
4. 鍋に4カップのお湯を沸かして鶏ガラスープを入れて溶かします。(3)のあさりのだし汁を加え酒大さじ1・白だし・ごま油・みりんを入れて調味しスープを作ります。
5. そうめんをかために茹でて器に入れ、(4)の熱々のスープをかけてチンゲン菜を入れます。あさり・ねぎ・レモンの輪切りをのせていただきます。 
※お好みで粗びき黒こしょうをかけてお召し上がりください。

カテゴリー

ページトップへ