レシピ

【今日のレシピ】白玉ジンジャーシロップ

2018年08月04日

もっちり白玉にジンジャーシロップをかけた、すっきりとしたおいしさのデザート。白玉粉に抹茶や紫芋パウダーを混ぜると、カラフルで、見た目もかわいく仕上がります。夏はシロップを冷やしてさっぱりと、冬はシロップを温めてほっこりと、一年通して楽しめますよ。

【材料】
コープ商品白玉粉…200g
りんごマーク商品絹ごしとうふ…一丁(またはソフト豆腐)

〈ジンジャーシロップ〉
 ・水…300ml
 ・グラニュー糖…100g
 ・生姜汁(すりおろしてこしたもの)…大さじ 2

【作り方】
1. 絹ごしとうふをボウルに入れて崩し、白玉粉を加えて手の平で耳たぶくらいの硬さまでこねる。
2. (1)を食べやすい大きさに丸めて白玉を作る。
3. 鍋に水が沸騰してきたら中火にして(2)を入れる。
4. 白玉が浮き上がってきてから、3分ほど泳がせる。
5. ボウルに水を入れ、(4)をすくい上げて流水でやさしく洗い、ぬめりをとりながら冷ます。
6.   ジンジャーシロップを作る。
小鍋に水を沸騰させ、グラニュー糖を加える。混ぜながら透明になったら生姜汁を入れ、冷蔵庫で冷やす。★分量はお好みで調整を!
7. (5)と(6)をあわせる。

◎レシピに使用している商品は、改廃になることがあります。

カテゴリー

ページトップへ