くらし

これやってみた! 離乳食をつくってみた!

2019年08月23日

CHEER!days編集スタッフの体当たり企画 第2弾。今回ぐちやまが挑戦するのは、子育て世代向けカタログ『すくすくスマイル』の商品を活用した「離乳食作り」! 筑前町にお住まいの組合員宅にお伺いし、離乳食真っ最中というお子さんのために3品挑戦してきました! 果たして食べてもらえるのか…

今回協力していただいた永渕さん親子。
ひなこちゃん(9カ月)のために、離乳食作り、頑張るぞー!
おー!

離乳食メニュー決め

カミカミ期に突入したばかりのひなこちゃんにぴったりの離乳食メニューを、永渕さんと相談しながら決定!
3つのメニューを作ってみることにしました。
材料はもちろん、コープのカタログで購入できる商品をフル活用!

ミニミニおでん

1品目は、永渕さんから聞いた「赤ちゃんはだしで煮たものが好き」をヒントに決定!


【材料】・大根 ・にんじん ・イブシギンのしぜんだし

【作り方】
にんじんは大きめに切り、大根は5㎜角に刻む。永渕さん曰く、「にんじんは小さくカットしすぎるとやわらかく煮えない」のだそう。

塩分不使用の『イブシギンのしぜんだし』でだし汁を作り、ぐつぐつ煮込む。


やわらかく煮えたら、にんじんを5㎜角に切って、「ミニミニおでん」の完成!

野菜とささみのおかゆ

2品目は子育て世代向けカタログ『すくすくスマイル』掲載商品の合わせ技!


【材料】・とりささみフレーク 食塩無添加 ・コープ商品3種の国産野菜としらすのおかゆ

【作り方】
おかゆを2個取り出して、電子レンジでチン!

缶詰の「とりささみフレーク」を少しプラスすれば、あっという間に完成!

麩のフレンチトースト風

3品目生協限定のバランスキューブを使って!


【材料】・バター ・バランスキューブ白 ・野菜の麩
※『バランスキューブ赤・白』はカタログ『すくすくスマイル』でセット売りで毎月企画
【赤】トマト しいたけ たまねぎ にんじん りんご、【白】豆乳 牛乳 大豆 ごま←今回は白を使用!

【作り方】
バランスキューブ白を出し、ねじねじしてからフィルターを開け、容器をひねって1個取り出す! 

ポンッ!

電子レンジでチ~ン!

そのままだともったりしているので、水(豆乳や牛乳でも)で薄めて混ぜ混ぜ

そこに野菜麩をつけて浸み込ませる(20分ほど)。

浸み込んだら、バターを引いたフライパンで野菜麩を焼く!

いい色に焼けたらできあがり!

じゃーん!すべて完成

モグモグタイム!

…さぁドキドキのモグモグタイム!
ひなこちゃんがおいしく食べてくれますように(願)!

え!?なになに!?嫌なの!?食べないの!?(ドキドキ)

と思ったら、笑顔で食べてくれました!(ホッ)

この様子はぜひ動画でも! かなり癒やされます!!

 

まとめて作って自家製冷凍食品!

永渕さんは離乳食を作る際、にんじんはまとめて煮て小分けパックに入れて冷凍しているそう。今回は、残った『とりささみフレーク』も一緒に冷凍!
自家製冷凍食品、素敵♪


赤ちゃんを育てるママにとって離乳食作りは毎日のこと。永渕さんも役立ててくれているというエフコープのサイト「すくすく子育てレシピ」を、みなさんもぜひ活用してくださいね。http://www.fcoop.or.jp/recipe/sukusuku/

 
◎使用している商品は改廃になることがあります。

カテゴリー

ページトップへ