福岡子連れエリア情報

この時期おススメのおでかけスポット第2話:自然編

2018年05月01日

もうすぐゴールデンウィークですね。エフコープの組合員から聞いた「春から初夏にオススメのおでかけスポット」。第1話に引き続き、第2話の今回は「自然を楽しめるスポット」をまとめて紹介しちゃいます!ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

能古島(福岡市西区)

おすすめコメント:
「1日たっぷり遊べますよ。お花がいっぱい。お弁当を持って行くといいですよ」

芥屋の海岸(糸島市)

おすすめコメント:
「砂浜は、子どもが小さいころは貝殻を拾う、穴を掘る、魚や虫を見るだけでも喜びます。バケツやスコップ、プリンカップ、水とタオル、お弁当とおやつを持って、UV対策を忘れずに!」

森林セラピーコース(糟屋郡篠栗町)

おすすめコメント:
「春から森の新緑も楽しめるし、米ノ山展望台は素晴らしいです。夜景百選にも選ばれています。森林セラピーガイドをしているわたしのオススメは、ウッドチップが敷いてある、歩きやすい『落陽コース』で、メタセコイアの木などがある森の中で寝転んだりして、ゆっくり過ごしてはいかがでしょうか?」

河内貯水池(北九州市八幡東区)

おすすめコメント:
「サイクリング道路になっていて、貸し自転車もあります。釣りもでき、ダムの石造りも見事ですよ」

英彦山(田川郡添田町)

おすすめコメント:
「登山がオススメ。真夏でも涼しいですよ。体力や気力と相談して登る山を探すのも楽しみ」

中山の大藤(柳川市)

おすすめコメント:
「4月末から5月の連休は毎日出掛けています」

いかがでしたか?ぜひ福岡の自然を楽しんでくださいね!

カテゴリー

ページトップへ