エフコープと私

「ふれあいサービス」の家事支援で、3人の育児に大きなゆとりが!

2019年04月24日

子育てに追われて時間的な余裕がない。仕事が忙しくて家事に手が回らない。そんな方のために、くらしのさまざまな悩みや困り事を手助けする、エフコープの「ふれあいサービス」。組合員の緒方幸代(おがたゆきよ)さんは、3人の育児に忙殺される中で、4年ほど前から「ふれあいサービス」を利用し、家事のサポートを受けてきました。「睡眠時間が1〜2時間程度という日もあり、肉体的にもギリギリの状態だったんです」。当時の様子をそう振り返る緒方さんに、サービスを受けることによるメリットや現在の暮らしぶりについてお話をお聞きしました。

3人の育児や家事疲れからサービス利用を開始

子育て世代をはじめ、しょうがい者や高齢者などさまざまなケースに応じて必要なくらしのお手伝いを行う「ふれあいサービス」。希望するサービスや時間帯に応じて、サポーター登録をしている組合員が自宅など指定された場所を訪問。契約内容に沿ってきめ細かいサポートを行います。
長男が6歳の時に双子を産んだ緒方さんは、3人の育児や家事疲れから、精神的にも肉体的にも限界を感じ、「ふれあいサービス」の利用に踏み切ったそうです。

料金やサービス内容が利用の決め手に

緒方さん:
「専業主婦とはいえ、38歳という高齢で双子を出産したことで体力も落ちていましたし、育児にはすべて2倍の手間が掛かりますから、本当に大変でした。当時は長男もまだ6歳。(夫と私の)両方の母がひんぱんに手伝いに来てくれてはいたものの、睡眠もままならない日が続いてしまい…。私だけでなく、母たちも夫も疲労困憊で、『これは無理だ』と思って家事代行サービスの利用を決心したんです」

(写真上)双子の次男・長女が生まれた当時。一人が泣き出したら、もう一人も泣くので大変だったのだそう。(写真下)「長男のころはあまり育児に関わらなかった夫も、双子が生まれてからは一緒に頑張ってくれていました」と緒方さん。

緒方さん:
「民間や公的なサービスもいくつかあたりましたが、エフコープの『ふれあいサービス』を選ぶ決め手となったのは、利用しやすい料金と、育児にも家事にも幅広く対応してくれるサービス内容でした」

家事全般をオールマイティーにお手伝い

(写真上)幼稚園に通い始めた次男くんは、やんちゃ盛り。(写真下)弟妹の面倒をよく見てくれる優しいお兄ちゃんも、緒方さんの心強いサポーターなのだとか。

そんな緒方さんが受けていた具体的なサービス内容とは、どういったものだったのでしょうか?

緒方さん:
「1回2時間で、4年前に利用し始めた当初は週3回、2年ほど経ってからは週2回、双子たちが幼稚園に通い始めた4年目からは週1回のペースで来てもらっています。
お願いしているのは、掃除や食器洗い、洗濯物を干したり取り込んだりといった家事全般を、オールマイティーにこなしていただいています。時には、私が近所に買い物に出る際に子どもの見守りをお願いして、1時間ほど託児を兼ねたお留守番をお願いすることもありました。契約時に希望を出しておけば、子育て支援と家事支援、その日の状況に応じてどちらも臨機応変に対応してくれるのも『ふれあいサービス』の魅力だと思います。

もちろん最初は、これまでまったく面識のない方に私生活をさらけ出すことに抵抗もあったのですが…。でも、夫も理解を示してくれましたし、両方の親も私の現状を知っていたので大いに賛成してくれましたね」

自分自身が気づかないこともサポートしてくれる

利用を始めて以来、ずっと緒方さんを担当しているサポーターの石田真弓(いしだまゆみ)さんは、サポーター歴15年のベテランです。

緒方さん:
「石田さんは、ルーティンでお願いしていることを完璧にこなしてくださるだけでなく、それ以外のことにもとても気を利かせてくれるんです。私が『あれもやらなくちゃいけない』と考えていることを先回りしてサポートしてくださることもしょっちゅう。本当に助かっていますし、もう頭が上がりません(笑)。

石田さんご自身も主婦で、子育ても経験されているので、子どもたちの扱いにも慣れてらっしゃるし、子どももすぐになついてくれました。今では、子どもたちにとっても石田さんは“居てくれて当たり前”の存在。石田さんの人柄も、サービスをこんなに長く利用している理由の一つですね」

サポーターとの会話が大きな気分転換にも

「ふれあいサービス」を利用して家事がラクになったことはもちろん、緒方さんには精神的にも大きなメリットがあったといいます。

緒方さん:
「外に出られず、友人と会うこともできず、家のことや子どもの世話だけで1日が終わってしまう毎日では、ストレスが溜まってばかり。でも、自分のお姉さんのような存在で話ができる石田さんが来てくださるようになって、家事をしながら二人で会話を楽しめる時間が、とてもいい気分転換になっています。
おかげさまで、子どもや夫ともゆとりを持って接することができるようになりました。
母親の先輩として家事や育児の相談をすることも多々あって、そのたびに大いに勉強させてもらっています。石田さんは、主婦としての私の心のよりどころでもありますね」

「ふれあいサービス」には、家事サポート以上のさまざまなメリットを感じていると言う緒方さんの話が印象的でした。
このように、「ふれあいサービス」は、利用者の希望にできる限り寄り添うサービスを心がけています。気軽にご相談ください。

編集:神代裕子 文:丸山砂和 写真:川上信也

今回ご紹介したサービス

ふれあいサービス
子育て中の方や高齢者など、くらしの中で手助けを必要としている方、家事支援を必要とする方を幅広くサポートする、エフコープ独自の有償サービスです。
詳しくはこちらから。

カテゴリー

ページトップへ