エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 活動報告一覧
  3. 食・産直

活動報告

2017年06月13日

小郡区域委員会主催「お米学習会」を開催しました

5月23日、小郡市のくろつち会館にて、エフコープ・ライスセンター・五つ星お米マイスターの松永さんをお招きしお米の学習会を開催しました。

事前に準備していただいたお米2種類(ひのひかり・きぬむすめ)の食べ比べを行いました。それぞれ好みはありましたが、とてもおいしい炊きあがりでした。お米の上手な保存方法、おいしい炊き方、炊飯後のおすすめ保存方法などお米に関する色々な話が聞けました。日ごろから口にしているお米ですが、下準備をしっかりする事でおいしいお米が炊けることを学習できました。

近年、日本人のお米の消費量が減っていて、若者の米離れも深刻になっているそうです。お米を選ばなくても、パンやシリアルなどの選択肢があり、時間がない時は楽だと思います。パンにするかご飯にするか・・・。選ぶのはもちろん個人の自由ですが、ご飯を選ぶとたくさんのメリットもあります!おかずに魚、大豆製品、発酵食品、海藻などの食品をとる機会が増え、不足しがちな栄養素を補うことも出来ます。

そしてご飯は食品添加物を使用してない無添加食品です。などなど、お米のことをもっと知ると今よりもおいしくいただけそうですね。昔から続く日本の食文化を大事にしていきたいな、と再確認できた学習会でした。

写真

写真

写真

写真

LINEで送る