エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 活動報告一覧
  3. 学ぶ・楽しむ

活動報告

2017年08月09日

おこづかいゲームを開催しました

くらし見直し委員会(LPA活動)

7月26日久留米支所、8月1日よって館、4日サンレイクかすやの3会場でおこづかいゲームを開催しました。3会場合わせて小学生のお子さん37名、保護者27名の方にご参加いただきました。

おこづかいゲームはすごろく形式のゲームです。お子さんたちはサイコロを振ってコマを進めながら、「生活に必要なもの」を買ったり、好きなものを買ったり、時には銀行にお金を預けたり、また「募金」をしたり、いろいろなお金の使い道を自分で考えながら楽しく参加していただきました。

<参加者の声>

お子さん

  • むずかしかったけれどたのしかったからまたしたいです。
  • 今日、おこづかい帳をつけたので次は自分でも、買ったものなどをおこづかい帳につけていきたいと思う。
  • たくさんのお金を使う楽しさ、お金をあずけるわくわくを感じた。

保護者の方

  • 普段はおこづかいをあげていないのですが、これをきっかけに始めてもいいかなと思いました。
  • 家でも4月からつけ始めたばかりだったので、これから続けていくのに役立ったと思います。
  • お金に関して、ゲームを通して楽しく学べたと思います。

写真

写真

写真

写真

LINEで送る