エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 活動報告一覧
  3. 九州北部豪雨支援

活動報告

2017年09月19日

朝倉市内に、泥だし・床下清掃などのボランティアバス(4回目)を運行しました

台風の接近予報や悪天候などによる中止が重なり、約1ヶ月ぶりとなる「生活再建」のお手伝いのためのボランティアバスを、9月1日に運行しました。

今回は、コープさが生協様の役職員4人・コープ九州事業連合様の職員8人と、メルマガでの募集にご応募いただいたエフコープ組合員5人と役職員28名の計45人がバス2台に分乗し、朝倉市杷木松末(はきますえ)地区の本村(ほんむら)集落にて泥だし・床下清掃を行いました。

現地では、エフコープの組合員でもある、杷木松末地区社会福祉協議会の会長にお出迎えいただき、ご挨拶を受けたあと、手分けして5軒のお宅で、家屋内外の土砂のかきだしや家財道具の取り出し・洗浄のお手伝いをさせていただきました。

写真

写真

写真

写真

写真

写真

LINEで送る