エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 活動報告一覧
  3. 九州北部豪雨支援

活動報告

2017年09月19日

被災されたみなさまのお集まりの場でお楽しみください!

8月31日をもって閉所される朝倉市内の避難所のひとつ「三奈木コミュニティセンター」と、現在も生活再建支援活動の拠点となっています「杷木東林田区現地対策本部」を訪問し、新たな生活の第一歩のお祝いや今後に向けた激励として、エフコープとも友好協力協定を締結させていただいています、JAふくしま未来様が企画開発された「おらが純米」(福島県産のひとめぼれで仕込んだ純米吟醸酒)や「さわうらら」(長いもを原料とした本格焼酎)・「桃の涙」「柿入れどき」(特産の桃・柿を使ったリキュール)をお届けさせていただきました。

三奈木地区では、ようやく道路が仮復旧して、ご自宅にお戻りになることができるそうで、「あとは、水さえ復旧すれば・・・」ということでした。また、コミュニティ協議会の会長からも、この間の夕食の炊き出し活動も含め、お礼のお言葉をいただきました。杷木東林田区でも、現在は各地に散り散りになられている住民のみなさまの交流・懇親の場でご賞味いただけるということです。

福島のみなさま、いつもご経験の伝授をありがとうございます!そのお届けの様子と、三奈木地区からほど近い流木の仮置場と、杷木東林田区内での工事の様子もあわせてご紹介させていただきます。

写真

写真

写真

写真

LINEで送る