エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 活動報告一覧
  3. 九州北部豪雨支援

活動報告

2017年09月01日

朝倉市内の避難所で、夕食の「炊き出し」(5回目)を行いました

8月25日、朝倉市内の避難所となっています「朝倉市三奈木コミュニティセンター」にて、東北地方の生協で開発された商品「古今東北つるんとお米はっと」を使って、「はっと汁」34食をお振る舞いさせていただきました。

前回のお振る舞いを覚えていただいていた方もおられ、私たちの到着を「待っとったばい」とお出迎えいただき、「ぜいたくは言われんとばってん、朝昼晩と弁当やけん汁物はうれしか」「炊き出しがあると、みんな揃って晩ごはんを食べるごとなっとるけん楽しみにしとるとたい」とお話しされ、さらに東日本大震災にも思いを馳せ、「津波は、テレビで何回も見たばってん、ほんなこつ、ここも同じんごとなったとよ」「向こうも田畑がやられてしもうたと聞いとったばってんが、うちんとこも流木と石だらけばい」との声も聞かれました。また、私たちの帰り際には市職員の方々も含め、ずっと手を振ってお見送りいただきました。

私たちは、これからも被災されたみなさまに寄り添ったとりくみを続けていきます。

写真

写真

写真

LINEで送る