エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 活動報告一覧
  3. 九州北部豪雨支援

活動報告

2017年08月18日

朝倉市内の避難所で、夕食の「炊き出し」(4回目)を行いました

8月16日、被災から1カ月以上が経過してもいまだ避難所となっている、朝倉地域生涯学習センターにて、被災された方や避難所の運営を担われているみなさまの夕食として、東北地方の郷土料理「はっと汁」56食をお振る舞いさせていただきました。

今回は、避難されているみなさまからのお申し出により、一緒に調理を行いました。福岡では珍しいメニューでもあり、「なんというお料理ですか?」「とてもおいしい!」と大盛況で、5歳になられたばかりというお子さんもおかわりしてくださいました。

朝倉市内では、現在も6カ所で約400人近くの方が避難所で生活されています。エフコープでは、これからも温かいひとときをお届けしたいと思っています。

なお、今回も(株)山形屋商店様(宮城県)からは材料、生協くまもと様からは機材や備品の提供をいただきました。心より御礼申し上げます。

(調理とお食事の様子は許可を得て撮影しています)

写真

写真

写真

写真

LINEで送る