エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 新着情報一覧
  3. プレスリリース

新着情報

2015年10月23日

エフコープ子会社「株式会社ハートコープえふ」が特例子会社の認可を取得しました

このたびエフコープ生活協同組合が、2014年12月1日に設立した子会社「株式会社ハートコープえふ」が、今月10月9日に、特例子会社(※)としての認可を取得しました。福岡県内の特例子会社としては14社目の認可となります。

※特例子会社:しょうがい者の雇用に特別な配慮をし、「障害者の雇用の促進等に関する法律」の規定により、一定の用件を満たした上で厚生労働大臣の認可を受けた子会社。特例子会社のしょうがい者雇用者数は、親会社の雇用者数に加算できます。

「株式会社ハートコープえふ」は、エフコープでのしょうがい者雇用の機会を広げ、しょうがい者の特性に配慮した職場環境の中で能力を最大限に発揮し、安定して仕事を行うことができる環境づくりに取り組むこと、また、しょうがい者雇用に取り組む福岡県内にある企業の研修を受け入れ、地域社会でのしょうがい者への理解と雇用の創出を目的に設立しました。2015年2月に操業を開始し、特例子会社への移行をめざしてきました。

ぜひ貴社にてご取材いただき、しょうがい者の社会参画としょうがい者福祉の充実に向けた報道の機会としていただけましたら幸いです。

子会社概要

写真

■事業主(親会社)

エフコープ生活協同組合

■特例子会社名

株式会社ハートコープえふ

■所在地

福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4826-1

■事業内容

  • 段ボールなどの再生資源物の集積、加工
  • 商品仕分け等のエフコープより受託した業務

■社員数

健常者4名、しょうがい者5名

■勤務形態

時間/8:30~23:00の間で交代勤務(しょうがい者の方は8:30~16:45の間)

賃金/月給、時給 あり

しょうがい者の雇用の現状は、自ら一般企業などでの就労を希望し、教育や訓練を受けて雇用されても、職場で上長や周りのスタッフが変わったり、仕事のやり方が変わったりと職場環境が変化することで離職をするケースも多く、しょうがい者がより安心して働ける環境づくりが必要です。特例子会社としてしょうがい者を雇用することで、しょうがい者の特性に配慮した働きやすい職場環境の整備を行い、安心して働き続けることができる場を提供していきます。

エフコープは今後も、しょうがい者が社会に参画しているという実感をともに深め、誰もが働き続けられる社会づくりを推進していきます。

この件に関するお問い合せは、下記までお願いします。

お問い合わせ

株式会社ハートコープえふ
TEL:092-947-9011(エフコープ事業企画部)
担当:土屋 昭雄(つちや あきお)
業務携帯:080-5262-5558
E-mail:akio-tsuchiya@fcoop.or.jp

LINEで送る