エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 新着情報一覧
  3. プレスリリース

新着情報

2019年04月02日

エフコープ生活協同組合、組合員数50万人突破!!

エフコープ生活協同組合(本部:福岡県糟屋郡篠栗町 理事長:篠田 陽二)(以下、エフコープ)は、1983年に設立して以降、初めて組合員数が2018年度末速報値において50万人に到達いたしましたので、ご報告します。

■組合員数について

1983年、県内5生協が合同してエフコープが設立した当初の組合員数は、約6.8万人でした。初年度にはほぼ10万人に達し、わずか4年で20万人、10年目の1993年度末には30万人到達と急成長しました。その後、2002年度末に40万人に達し、2019年3月末時点(速報値)にめでたく50万人突破いたしました。

2019年3月31日時点で503,238人

福岡県の世帯数は約226万世帯となっており、1世帯で1人組合員加入されていた場合、約5世帯に1世帯がエフコープに加入されていることになります。(参考:平成29年12月1日時点、参照:ふくおかデータウェブ)

写真

当組合は今後も、「ともに生き、ともにつくる、くらしと地域」を基本理念に掲げ、毎日の生活(くらし)を支える商品やサービスを提供してまいります。

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

お問い合わせ

エフコープ広報部
TEL:092-947-9010
携帯:080-2738-8620
担当:岩﨑美里(いわさき みさと)

LINEで送る