エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 新着情報一覧
  3. プレスリリース

新着情報

2018年10月10日

10月より、キッズ向けプログラミング教室事業を開始

エフコープでは、共働き家庭の増加に伴う子ども・子育て支援の一環として、プログラミング教室を10月より事業開始し、最初の教室を11日に行橋市で開講します。ぜひ、貴社にて当日のご取材などいただけましたら幸いです。

■日時

10月11日(木)18:30~19:30

■場所

エフコープ組合員活動の拠点「Wハート K&M」
(行橋市門樋町7-10 グリーンヒルズ行橋1階)

■教室運営団体(行橋)

一般社団法人 Wハート K&M

~事業化の目的、教室の特長~

女性の就業率増加に伴う学童児の放課後の居場所づくりや国際的に活躍できる人材育成をめざした2020年の学習指導要領改正への対応に子育て層の関心が高くなっています。
それらを背景に、下記の「4つのi」の指針に基づき、第4次産業革命といわれる情報化社会に生きる子どもたちにプログラミングを含むICT教育を提供します。

(4つのi)

  1. 将来的な自立・独立をめざす(Independence)
  2. 自分の特長を知る・伸ばす(Identification)
  3. 地域の教育機会格差を縮める(Integration)
  4. 子どもたちの放課後の居場所(Third Place)

~対象者・クラス~

小学3年生から中学生を対象に、「ゲームクリエイト」「ロボットクリエイト」の2クラスを順次開講予定

~今後の方針~

2030年までの長期的な福祉政策の中の「子ども・子育て支援」として位置づけ、2030年までに県内で25カ所程度開設することをめざします。

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

お問い合わせ

エフコープ生活協同組合 事業企画部
TEL:092-947-9011
担当:麻生 祥子
業務携帯:080-8373-7580
E-mail:sachiko-aso@fcoop.or.jp

LINEで送る