エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. コープの商品
  3. 商品の自主基準
  4. 商品のお届け日基準

商品のお届け日基準

2006年4月7日作成

カタログには商品の消費期間※1や賞味期間※2を表示しています。これは商品の製造日を起点に品質が保たれる期間を示していますが、各商品の管理や流通の違いにより、注文されたすべての方に同じ期限の商品をお届けできるとは限りません。そのため、エフコープではカタログで扱う商品に、組合員に商品をお届けする時点での消費・賞味期間の残り日数の基準を定めています。商品の種類、消費・賞味期間の長さの違いに応じて設定し、消費・賞味期間のうち、短くても2分の1、もしくは3分の1の日数が残っている商品をお届けするように定めています。

※1消費期間:「安全に食べられる品質が保たれる期間」のこと。品質の劣化が早い商品が対象となります。
※2賞味期間:「おいしく食べることができる期間」のこと。比較的長く持つ商品に記載されています。

資料請求・お申し込みはコチラ

コープこだわりの逸品 お試しキャンペーン

子育て中のみなさんを応援するキッズ個配がスタート!