エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. コープの商品
  3. 商品の自主基準

商品の自主基準

食の安全は、商品が国の基準や生協の基準を充たしていること、原料や製造者・製造方法が確認できる(見える)こと、意見・質問・要望を伝え、やり取りをできることが前提となります。

エフコープは、次の項目について独自の商品基準を設け、運用することで、安全性や新鮮さなど品質優先の品揃えに努めています。

エフコープ取り扱い商品管理基準

食品添加物基準

一般には使用が認められている食品添加物でも、エフコープ独自に、不使用もしくは使用制限をする添加物を定めています。

微生物基準

商品中の一般生菌などの基準を定めてチェックすることによって、国の基準を超えることのないように管理しています。

管理農薬一覧

人や生態系に対する影響の度合いなどを総合的に評価し、管理すべき点とともに「管理農薬」としてリストアップし、農薬を選択する際の判断基準として利用できるようにしています。

エフコープ商品の点検基準

プライベートブランド商品であるエフコープ商品とその製造者に対して行う点検の基準を定め、点検を行なっています。

商品のお届け日基準

カタログ掲載の食品について、組合員へ商品をお届けする時点での消費期間・賞味期間の残日数の基準を定めています。

資料請求・お申し込みはコチラ

コープこだわりの逸品 お試しキャンペーン

子育て中のみなさんを応援するキッズ個配がスタート!