また会う日を楽しみに!

:-D こんにちは

あっぷるちゃんここの所、トップアイドルが卒業したり名ピッチャーや大横綱が引退宣言

したりと、寂しいお知らせが続いていますね。

秋は別れの季節だなぁと思っていたら、実は商品検査センターも例外ではあり

ませんでした。

長らく理化学検査グループを引っ張ってくださっていたWD氏が、今週でりんご館を卒業(異動)されます。

仕事ができるだけでなく、雰囲気をとても明るくしてくれる方でしたので、

みんなとても寂しがっています。

WD氏の穴はみんなでしっかり埋めていきます!

WD氏も、新しい職場でがんばってくださいね!

 

※WD氏はしばらくD.Hの家の近くの店舗で研修だそうなので、早くも

第3回送別会を企画中です。

 

ちなみに・・・

前回紹介した白い彼岸花↓ですが、花言葉は 『また会う日を楽しみに!』 だそうです。

DSC02025

今のりんご館にぴったりですねぇ。

もしかして、それを知ってて誰かが植えてたんですかね??

(D.H)

LINEで送る

2018/10/01 | コメントをどうぞ

新しいシステムを導入しました。

先日、残留農薬検査、臭気検査で使用している機器(GC/MS/MS)に検査の効率化を図るために新しいシステム 「多機能型オートサンプラシステム AOC6000」を導入しました。

 

図1

 

これまでのシステムで臭気検査を行う場合は、前処理から分析まで職員がつきっきりで作業をする必要がありましたが、新しく導入したシステムでは、前処理から分析まで自動で行ってくれます。

 

また、残留農薬検査が終了した後に、すぐに臭気検査ができるように自動切り替えができるようにもなりました。

 

 :-D これからこのシステムを活用していくことで、検査の効率化が図れると共に、臭気検査においては、異味・異臭に関するお申し出の対応をより迅速に行うことができるようになると考えられます。

 

 まだ、導入したばかりで使いこなせるようになるまで少し時間が必要ですが、しっかりとシステムについて学んでいこうと思っています。

 (MK)

 

 

LINEで送る

2018/09/28 | コメントをどうぞ

着色料の検査

こんにちは

ここのところ、すっかり涼しくなりましたね。

 

:-D D.Hが5月にりんご館に来て、早いもので5ヶ月が経とうとしています。

その間、たくさんの検査を習ってきましたが、それも大詰めを迎えています。

 

今週は着色料の検査を習いました。

合成着色料は、その名のとおり食品に色をつけるために使用する人工の食品

添加物です。

ただし、何でも使っていいわけではなく、使っていい合成着色料は法律で決まって

います(12種類)。

検査では、包材の表示に無い着色料が使われていないかを確認しています。

 

↓こんな風に、食品に含まれる色素を分離して(分けて)確認もします。

着色料検査

 

他の検査とはやり方がずいぶん違うので、とても興味深かったです。

そういえば着色料の検査は、今年の夏休みの親子実験教室で体験してもらい

ました!

色が分かれていく様子はとても面白いので、来年の親子実験教室、是非応募して

くださいね。

※着色料の検査をやるかどうかは、まだ決まっていませんがっ^^;

ちなみに・・・

色といえば、りんご館には白い彼岸花が咲いています!

DSC02027

D.Hは、初めて見たのでびっくりしました。

調べてみると、やっぱり珍しいそうです。

これもよかったら見に来てくださいね。

(D.H)

LINEで送る