夏休み親子で楽しむ実験教室~食品添加物~

暑い陽射しがまだまだ続いている今日この頃。

小学生や中学生の夏休みも残り少なくなってきましたね。

 

商品検査センターでは、小、中学生が夏休みであるこの8月に毎年恒例の一大イベント「夏休み 親子で楽しむ実験教室」を開催しました。

 

以前のブログでも少し内容をお話ししていましたが、私は食品添加物検査の一つである着色料検査の体験を担当しました。

 

図1

 

参加者のみなさんには、食品添加物とは何なのか、着色料検査はどのようにして行っているのかをお話しした後に、着色料検査の一部を体験してもらいました。

 

スタッフからの様々な意見を取り入れて準備を行い、学習資料、説明の仕方も出来るだけ分かりやすくなるよう努めました。

 

参加者の方から「楽しかった」「とても勉強になった」などの嬉しい声をたくさん頂くことができました。

 

毎日の検査業務の傍らで準備を進めて行くのはとても大変なのですが、子どもたちが笑顔になって帰っていく姿を見ると、また来年も楽しく学べるものを準備してあげたいなという気持ちになります。

 

 :-D 子どもたちにとって、このイベントが夏休みの楽しい思い出の一つとして残ることを願っています。

 

MK

 

LINEで送る

2018/08/14 | コメントをどうぞ

異臭検査に関わるセミナーに参加してきました。

:-D 先日、異臭に関する2つのセミナーに参加してきました。

①オフフレーバー研究会 第8回勉強会

~汚染事例と発生原因~

 

②異臭分析ソリューション

~異臭分析の基礎から、精度向上や効率化を実現する最新技術紹介まで~

図1

 

 

どちらのセミナーも異臭についてたくさんの経験や知識をお持ちの方々が、異臭検査において重要なことや異臭事例について詳しくお話しして下さいました。

 

また、②のセミナーでは、機器分析を行うための効果的な前処理方法やデータベースの活用方法などのお話しもあり、とても勉強になりました。

 

今回のセミナーでは、今まで知り得なかった異臭事例について学ぶことができたと共に、これから機器分析を行なっていく上で重要なことも学ぶことができました。

 

セミナーで学んだことを商品検査センターのスタッフとも共有し、多くのスタッフが異味・異臭に関するお申し出を解決できるように努めていきたいと思います。

 

(MK)

LINEで送る

2018/08/13 | コメントをどうぞ

実験教室のリハーサル。

『夏休み親子で楽しむ実験教室』には今年も多くのご応募を頂き、ありがとうございました。

DSCN8951

先日、本番に向けてのリハーサルを行いました。

例年、このように講師役生徒役と分かれて、改善点など意見交換を行っています。

毎年行っている実験教室ですが、検査内容を少しずつ変えているため、このようなリハーサルを行っています。

 

このブログを見てご興味を持っていただけたら嬉しいです。来年にはなりますが、応募をお待ちしております♪  

(例年7月上旬から中旬にかけて募集をしていますので、ふれあいやエフコープのホームページなどをご覧ください。)

 

このような実験教室に限らず、商品検査センターでは見学と簡易実験を行っておりますので、是非ご連絡ください。

 

(Hana-)

 

LINEで送る

2018/08/01 | コメントをどうぞ