エフコープのトップページへ

検索

メニュー

  1. HOME
  2. 私たちの活動
  3. くらしと福祉

くらしと福祉

安心して暮らせる社会づくりのために、消費者問題や子育て、福祉活動などに関する企画や学習活動を進めています。

くらし見直しに関する主な活動

くらし見直し活動報告一覧

くらし見直し活動報告一覧をみる

税と社会保障制度のあり方を考える学習会

写真

わたしたち消費者は、今後の社会保障とくらしを守る観点から、税や社会保障のあり方について、社会に対して意思発信をしていかなければなりません。税と社会保障制度がどうあるべきかをみんなで考えるため、ファイナンシャル・プランナーなどを講師に、さまざまなテーマで税と社会保障の学習会を開催しています。

くらし見直し委員会(家計簿活動)

イラスト

くらし見直し委員会(家計簿活動)は、家計簿をつけることで「家計の中のムリ・ムダ」を把握し、組合員が家計の見直しができるようになっていただくことを目的としています。「家計簿のつけ方教室」などの学習会や、毎月の家計簿を集計しくらしの情報交換を行う家計簿サークル活動などを行っています。

くらし見直し委員会(LPA活動)

写真

くらし見直し委員会(LPA活動)は、「くらしの安全と安心」を守るために、組合員どうしが学び合う活動です。「くらし見直し学習会」「ライフプラン相談会」などのくらしに関する学習・相談会を開催。日々のくらしを見直し、いろいろな夢や思いを実現するために必要なライフプランづくりをお手伝いしてます。

消費者力向上

消費者トラブルが増加傾向になるなか、消費生活について正しい知識を持ち、消費者の権利、責任を自覚し、正しく権利を行使するための情報提供や学習会などを行っています。

子育てに関する主な活動

子育て支援活動報告一覧

子育て支援活動報告一覧をみる

子育て仲間と時間を共有する憩いの場 「子育てひろば」

写真

「子育てひろば」は親子で自由に遊び、楽しみながら子育て仲間との時間を共有できる憩いの場所。県内6カ所の店舗や支所で開設しています。メンバー(組合員)がサポートし、初めての方でも気軽に利用できるように気を配っています。決まったプログラムなどは特にないので、それぞれのペースで親子がゆっくり過ごすことができます。どうぞ、気軽に遊びに来てください!

子どもたちが楽しみながら学ぶ「出前講座」

写真

子どもたちが楽しみながら学ぶことを目的に、「気象予報士のお天気教室」や「エコキャンドルづくり」「もくねんさん※粘土教室」「牛乳パック工作」「手洗い実験」などの出前講座を実施しています。参加した子どもたちも興味津々で、楽しく学ぶ機会となっています。

※鉛筆工場で出たおがくずを再利用した、乾くと木になる粘土

商品検査センターで行う「夏休み親子で楽しむ実験教室」

写真

エフコープで取り扱う商品の安全性をチェックする商品検査センター「りんご館」では、毎年夏休みに「夏休み親子で楽しむ実験教室」を開催しています。実際の検査器具を使って、菌の検査や残留放射能の検査などを体験したり、食品を使った実験を行ったり、参加した子どもたちにとって夏休みの自由研究の参考にもなる教室です。

新しい地域でのつながりづくりをサポート「ウェルカムパーティー」

写真

夫の転勤などで住み慣れた土地を離れ、見知らぬ土地で心細い思いをしている子育て中の方が、地域の情報を知り、子育て仲間をつくるお手伝いを目的に県内各地で「ウェルカムパーティー」を開催しています。親子遊びや小児科や子連れでも入りやすい飲食店などの情報の交流、子育てについての講演など、内容もさまざま。参加者どうしが、その場でお友だちになるなど、つながりを広げる場となっています。

子ども連れでのイベント参加をサポート「託児サポーター制度」

写真

エフコープでは、小さいお子さんがいる方が安心して学習会などに参加できるように、「託児サポーター制度」を設けています。託児を行うのは、組合員で構成される託児サポーター。年に2回の全体研修・交流会に参加し、託児の専門家からの話を聞いて、年齢に合わせた実践事例なども学んでいます。ぜひ、ご活用ください!

くらしと子育てについての学習会を行っています

写真

エフコープでは毎年、子育てに関する学習会を開催しています。2019年度は、子育てひろばメンバーを対象に、幼児教育専門家の熊丸みつ子先生をお呼びし、「今を生きる子どもたちへ 子育て中のママ、パパに伝えたい・・・」と題して、涙あり笑いありの講演をいただきました。

エフコープで利用できる子育て支援サービス

機関誌『ふれあい』での連載企画「子育てぽけっと」

毎月発行しているエフコープ機関誌『ふれあい』に、子育てに役立つポイントをさまざまな専門家から紹介してもらうコーナー「子育てぽけっと」を掲載しています。

福祉に関する主な活動

「たすけ愛募金」で地域の福祉活動を支援

ポスターイメージ

毎年、地域福祉の充実を目的として「たすけ愛募金」を行っています。寄せられた募金は、「ふくし助成金」や「福祉活動援助金」として、福岡県内で福祉活動を行っている団体に助成を行っています。

2019年度の募金金額・・・98万4,666円

ふくし助成金

福岡県内で福祉活動に関わっている民間団体を援助し、自主的で継続的な活動を支援・育成しています。

2019年度の助成内容・・・1団体に合計60万4,000円を助成

福祉活動援助金

エフコープ組合員が参加し、福祉活動や子育て支援を行っている一般のグループの活動を支援しています。

2019年度の援助内容・・・10団体に計28万5,000円を援助

福祉をより身近に感じていただくイベント「みんなでふくし」

写真

福祉をより身近に感じていただくことを目的に、県内の福祉団体と共催で福祉イベント「みんなでふくし」を開催しています。

資料請求・お申し込みはコチラ

エフコープの子育てサポート